トップ

ご案内

ザ・喫茶店とは

昭和40年代、大阪のとある商店街にあるザ・喫茶店。
そこで働く雇われママのファイヴ、オーナーの娘の大菜のこ、アルバイトの長麗田きみえと・・・。
彼女たちをとりまく物語とともに楽しい音楽をお届けします。

メンバー紹介

唄と電子オルガン担当 29歳
そろそろ結婚したい微妙なお年頃。
カッコイイ男を見つけるスピードはピカイチ。
しかしそのほとんどはスーザンの
ボーイフレンドという悲しい結末。
ヤケ酒は角のおでん屋。
大将にくだをまいて朝まで飲み散らかして
たまにひどい顔で出勤してくる。
根はまじめで雇われママの仕事に
責任感を持って勤めている。

電子オルガンとコーラス担当 ハタチ
大阪文化服装学院に通う専門学生。
愛称はキミー。趣味はおしゃれ。
いつも元気いっぱい前向き女子。
張り切りすぎて
うっかりしちゃう一面も…。
命の次に大切なものは針山で
いつも肌身離さず持っている。
針山が人生を導いてくれると
信じている。

エレキギターと唄担当 22歳
ルービロポッサ共和国出身で
EXPO'70で仕事のため来日。
角のおでん屋でファイヴに捕まり
ザ・喫茶店でアルバイトすることになる。
日本語がカタコトなので
たまに出る毒舌が本心なのか否か
絶妙にわかりづらい。
いつも楽しそうではある。

ドラムスとコーラス担当 中学2年生
オーナーの実の娘。
社会勉強と人手不足のため
店を手伝わされている。
口癖は「親にゆうで!」である。
マブチクリーニングの
けんたろう君とは幼なじみで淡い
恋心をいだいているとかいないとか…
憎まれ口ばかりたたいているが
実は優しい子。

 

おきゃんな女子大生、21歳。
最先端のファッションや情報に
敏感で、ザ・喫茶店のアイデア番長。
アルバイトのあとはいつもボーイフレンドと
デートを楽しんでいる。
歴代の彼氏の名前は、
たかし、くにお、とおる、やすし、きよし。
何か失敗してもえへっ☆と舌を出して
済ませるが不思議と怒る者はない
憎めないキャラクター。
現在は海外留学中。

アルバイト募集の張り紙を見て、
のこの一声でその日から働くことになった。
好きな食べ物はりんごあめ、
嫌いな食べ物は毒りんご、
憧れの人はリンゴスター。
年齢、性別、出身地は一切不明。
頭の葉っぱ?を引っ張ると
「いたい!」と言う。
実は人間の女の子だったと判明し
バイトを辞め岡山の自宅に帰った。

将来オシャレなカフェーを
経営する夢をもち修行中。
意識が高いため他の従業員に
口うるさくなる時もあるが
人の長所を見つけるのが得意。
ドーナツと呼ばれたいが
あまり浸透していない。
ホットドッグ屋を継ぐため
実家へ帰った。

さすらいの途中、ザ・喫茶店で
コーヒーを飲み始めて3日経ったある日、
人手不足のため手伝うことになる。
声は小さすぎて聞き取れないが
ギターの音色は極上。
現在は再びさすらいの旅へ。

サガラさんについて来た幽霊で
イギリスから来たという。
両手の甲を前に出して
威嚇することがあるが、
意外と働き者である。
サガラさんと共に旅立った。

オーナー(乃子の父親)の
昔からの親友。ふらっと立ち寄った
ことがきっかけで働くことになった。
のこの実の父親疑惑も持ち上がったが
無事解決。普段は無口だが、珈琲豆の
ことになると熱く語り出す。
現在は究極のブレンドを求め
ブラジルへ旅に出ている。

ザ・喫茶店の向かいのまぶち
クリーニングの息子さん。
時々手伝ってくれる。
のこのお兄ちゃん的存在。
現在はイギリスで留学中。
たまにエアメールで写真を送って
くれるがいきったポーズのものが多い。